ホームとアウェイ

昨日、お友達と遊びに行った娘が、帰宅の約束時間を1時間オーバーして帰ってきました。

確かに途中で電話で「遅くなっちゃう!」という連絡入れてはいたのですが、

ズルズルと30分、さらにズルズルと30分。

 

ちょっと申し訳なさそうに「ただいま~!」と玄関から入ってきて。

 

それから、夕食を食べながら、

「ママがあなたにイチバン望んでいることって、、、分かる?」

と、娘に聞きました。

「?!」

「あなたが毎日元気で『ただいまー!』って帰ってくること。何もなく無事にお家に帰ってくることなのよ。・・・だから、約束の時間に帰ってこないと、ママはとっても心配になっちゃう。守るための約束だから、時間はちゃんと守ってね!」

と。

 

あれこれ、子どもに望むことはありますが、

「いってらっしゃ~い!」と見送った後は、

「ただいま~!」

と、無事に元気に家に帰ってきてほしい、、、結局は、これが全てです。

 

ホームとアウェイ。

必ずホームに帰ってくること。ホームには心強いサポーターが熱心に応援しサポートしてくれる。

これが日本のサッカーを強くしたように。

アウェイで精いっぱい活躍した後は、必ず(約束を守って)ホームに帰ってきてね♪

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ