2012年

4月

16日

それぞれでいい

『お母さん』っていう役割は、

子どもがいれば世界共通。

 

でも、お母さんひとりひとりは、それぞれ違っていて

子育てに対する考え方とか

家庭での立ち位置とか

 

家事や育児のひとつひとつまで

みーんな違う。

 

それを、他のお母さんと比べて

どっちがいいとか、どっちが良くないとか、

そんなこと…言えることなんて、誰もできない。

 

それぞれ違っているから、

ひとりひとり違うから、

自分には持っていないモノがあるから

素敵だな…と思える。

 

みんな同じである必要はなくて、

ましてや他と比べる必要もない。

 

何が大切かというと、

母として『自分に納得のいく毎日を過ごしているだろうか』ってこと。

 

子育てに対してだって

自分なりの考え方やスタイルを持っていれば、

『間違い』や『誤り』ではない。

子育ての先には自分だけではなくて『子』がいるということを

忘れなければ…。

 

子の『個』を大事にしようって思ってさえいれば、

子育てという作業をそう大きく外すことはないと思っている。

 

いまは小さな小さな巣の中にいる

かわいい小鳥。

 

いつかは巣立っていく、その時のために

親は子を『独りの人間として』、成長を手助けする。

 

・・・そんな思いがあって、

このホームページのタイトルは小鳥ちゃんなんです♪

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ