「お母さん」を学ぼう会を運営している理由

子育て以上に自分を鍛錬できる機会はない・・・と思っています。

 

喜びだけでなく苦しみも、きっと悲しみもあると思いますが、

子育てから得られる幸せは、何にも代えがたい、素敵な経験だと思っています。

 

子どもが出来るまで、自分のために生きてきたといってもいい私にとって、

自分以外で、自分以上に大切に考えられる存在は・・・子どもでした。

 

それくらい子育ては自分のココロの中を占めているのです。

 

子育てを通して、わが身の欠点や弱点に向きあわなくてはなりません。

時に自分の我を抑えて、相手の立場にたって考えようと努力しなくてはならない・・・。

仕事なら、もっと割り切れることでも、子育てはそうにもいかない。

 

人間ひとりを一人前に育てていくこは自分自身を育てていくことなんだなぁと

しみじみ思います。

 

保育学みたいに、「子育て」もひとつの学問にしたいくらい・・・。

それくらい、親にとっては大事なことだと思います。

 

まだまだ発展途上中。

ということで、あらゆる分野の専門家から、子育てに関する学びを、自分自身に向き合う機会を、作っていきたいと思っています。

 

子どものめざましい成長に、追いつくことはできないと思うけれど、

子育てがひと段落、、、した時に、ひとまわりもふたまわりも人間的に成長できたら、

まずは、今回の人生は◎・・・かな(笑

 

・・・つまり、お母さんでいることって、とっても楽しいんです。

 

参加される方と一緒に、この楽しさを感じあえると嬉しいです♪

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ