手作りパペット

姉妹サークルであり、いつも保育でお世話になっている保育支援ネットワークキャンネットの定例会では、保育技能スキルアップのための話し合いや、よりよい保育支援のありかたを、メンバーの方々と話し合っています。

 

6月~7月は、保育アイテムの手作りパペットをつくる!というイベントを行い、自分の分身(?)ならぬ、マイパペット制作を行いました!

 

講師の先生として、同じく板橋区で活動しているANJIさんの、手作りパペットのキットと指導をお願いしました。

 

キャンネットのみなさんは、私たちの母親世代の方から、私たちの同世代の方まで年齢層が幅広く、そして、保育支援ボランティア活動をしよう!と思ってくださる方ですので、とっても楽しくてエネルギーたっぷりで、本当に楽しい時間を過ごしています。

 

さてさて、わたしがつくったのは、かえるのケロ子ちゃん♪

一応、花も恥じらう乙女なんですよ。

 

キャンネット代表の まりこさんが作ったのは、こちらパンダのパン太郎くん♪(勝手に名付けちゃった!)

 

ほかにもくまちゃん、うさぎちゃんもいて、それぞれ好きな動物のパペットを、個性豊かに作りました。

 

分かりやすい説明とご指導のおかげで、どちらかというと「おしゃべり」に花が咲きながらも、かわいいパペットを完成することができました!!

 

仲間とワイワイできる手仕事って楽しいですね。

 

学ぼう会では、『ソックモンキーを作ろう!』を企画しています。

小学校中学年以上でしたら、親子で参加できそうだなぁ・・・と今からワクワクしています。

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Jada Alejo (土曜日, 04 2月 2017 00:35)


    I love it when people come together and share ideas. Great blog, stick with it!