2012年

12月

27日

親野智可等先生 ありがとうございました!

12月4日(火曜日)、小雨交じりの寒い中、

 

いたばしおかあさん学校 4時限目

 

親野智可等先生の講演会

「これからも時代を生き抜ける子どもの育て方」

 

に、たくさんの方々にご参加いただきありがとうございました!

板橋区内に限らず、遠方から足を運んでくださった方もたくさんいらっしゃいました。

 

親野先生のお話は、面白くてあっという間でした。

ご著書も読ませていただいていますが、親野先生は、けして難しいことをお話しているわけではありません。

 

子どもの成長に添って、ところどころで手助けをしながら、

すこーしずつその手の距離を離しつつ、見守っていくこと。

子どもの自己肯定感を育むことが親の務めであること。

たっぷりの愛情を持って、子どもの力を認めること。

 

とってもシンプルで、当たり前のようなことなのに、

何故、親となると、これが難しいのでしょうか?

 

そこに、親の子どもに対する「期待」や「見栄」が含まれるからではないでしょうか?

 

他者との比較はご法度です。

他人と比べるのではなく、昨日の自分と比べること。

 

昨日できなかったことが、できるようになる。。。そんな、喜びは、子どものほうがたーくさん持っています。その喜びを、いっしょに喜んで、親子で自信の芽を育てていこう!

 

・・・そう感じました。

 

これで、いたばしおかあさん学校、4つの授業すべてが終わりました。

 

あとは、学級会を残すのみ!この学級会が、またまた、すごーくいい時間です。

 

お母さんたちの元気と笑顔であふれる時間です。

ぜひ、ご参加くださいね♪

 

親野先生の講演会で、「お母さん」を学ぼう会を知ってくださった方も、いらっしゃると思います。このご縁を大切にしたいと思います。

 

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ